沖縄本島南部の観光スポット!地元の人に聞いた穴場観光スポット3選をご紹介

沖縄本島と言えば?沖縄美ら海水族館、琉宮城、瀬底ビーチ、熱帯ドリームセンター、ナゴパイナップルパークなど、北部エリアの観光地が有名です。しかし沖縄は、島全体が観光地。とくに、地元の方の取材により、南部の観光スポットが熱いことに注目しました!

 

そこで今回は地元民が語る、とっておきの穴場観光スポット3選をご紹介します。

 

ニライカナイ橋~サイクリングやツーリングにおススメ、太平洋を一望できる絶景

ニライカナイ橋は、南城市の国道331号線を走った先にあります。ニライ橋とカナイ橋と合わせてニライカナイ橋と呼ばれています。沖縄のコバルトブルーの海を見ながらカーブを遠心力で曲がる爽快さ!一度走ったらやめられません。ニライカナイ橋頂上に展望台がありますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

「ニライカナイ」とは沖縄に伝わる他界概念、神々が宿る世界とされる神界です。神界につながる橋、なんだかとても神秘的ですね。

 

【住所】南城市知念吉富

 

ガンガラーの谷~鍾乳洞とガジュマルの森で神秘的な世界を旅する

ガンガラーの谷は、南城市に位置します。鍾乳洞が崩れてできた大自然の造形美。約1万4500坪の敷地内には、いくつもの洞窟が点在、樹齢150年にもなるガジュマルの樹などは圧巻。神話の世界に迷い込んだような気分です。入場にはガイドがつき、案内をしてくれます。入口のカフェは絶対オススメ!那覇空港から車で30分という立地。ギリギリまで観光したい方におススメです。

 

【住所】南城市玉城前川202

 

波の上うみそら公園で海底ポストへ投函しよう!

波の上うみそら公園は、那覇市に位置します。ダイビング、シュノーケリングのほかバーベキューを楽しむことができます。泊大橋からは、石垣の上の波上宮が拝めます。海に、絶景に、グルメに楽しめる観光スポットです。

 

そしてここまできたなら、海の中に設置されたポスト、海中ポストへはがきを投函(とうかん)してください!専用のポストカードを購入、記入したらポストへ投函。ポストは2カ所あり、海底ポストはダイビングができる方、海辺ポストは潮の干潮を利用すると誰でも投函できます。波の上うみそら公園の消印が押され、配送されます。旅の思い出におススメです!

 

【住所】那覇市辻3丁目3-1

 

まとめ

地元の方の話を聞いていると、とこどこどろにニライカナイの思想が見えました。自然と共存し、感謝する気持ち、大切なことを思い出させてくれました。沖縄本島の中でも南部エリアの観光スポット、いかがでしたでしょうか?ここでしか味わうことのできない空気をお楽しみください!

神戸の夜景ハーバーランド周辺の絶景スポットをご紹介します!

神戸は、札幌、長崎に次ぐ日本の新三大夜景の一つです。神戸市内のネオンと大阪湾の絶景は、とにかく美しい。

 

神戸の夜景で注目スポットはいくつかありますが、一番オススメなのは摩耶山(まやさん)掬星台(きくせいだい)。ケーブルとロープウェイを乗り継いだ先に見える大パノラマの絶景は、思わず息するのも忘れてしまうほどの美景。デートスポットとしても人気の高い観光スポットです

 

今回はそんな神戸の夜景の中でも、港付近のハーバーランド周辺に注目。神戸に来たら絶対オススメの厳選3つをご紹介いたします!

 

神戸メリケンパークオリエンタルホテル×船×港

神戸メリケンパークオリエンタルホテルは、突堤の先にあり、海の上に浮かんでいるように見えます。半球の形をしたホテルは、ハーバーランドの中でもひときわ目立つ建物。目の前には豪華客船が停泊、ホテル×船×港の絶景は、まるで別世界。おススメの撮影スポットです。

 

ポートタワー×神戸海洋博物館

ポートタワーは、モザイク側に位置します。港といえばタワーですよね。白を基調とした建物が並ぶ中、オレンジの明りがとても暖か味を感じ、思わず見とれてしまいます。ポートタワーと相性抜群なのが、神戸海洋博物館です。歩道橋や突堤からと、見る場所を変えることにより、いろいろな角度からたくさんの顔も楽しむことができます。自分だけのお気に入りのスポットを探してみてくださいね。

 

モザイク大観覧車×ハーバーランド

最後は、ハーバーランドの代名詞とも呼べる大観覧車。何度も見ても飽きない豪華さと鮮やかさがあります。大観覧車と一緒に、モザイク、海洋博物館、ホテル、港、市街など、どこを切り取っても絵になる風景です。

出張、旅行など、神戸を訪れた際には、ぜひ訪れてみてください。

 

まとめ

冬は夜が長く、空気がキリッと澄んでいます。おかげで、夜景を楽しむには、一年の中で一番いい季節ですね。100万ドルの夜景と呼ばれる、神戸を代表する夜景スポットハーバーランドで、神戸でしか見ることのできない絶景をお楽しみください。

一晩寝たら、憧れの神戸へ。便利な夜行バスの予約はこちらがおすすめです。

福岡県、海の中道でリゾート気分!おススメの観光スポット厳選3つ

海の中道は、志賀島と九州本土との間に位置し、日本でも珍しい砂州(さす)によって作られた大陸です。通称「うみなか」。リゾート部と住宅地域にわかれています。

 

海の中道には、公園、バラ園、キャンプ場、野鳥の池、四季の森など自然を楽しむスポット、ゴーカート、乗馬などアクティビティが楽しめるスポット、動物の森、ドッグランと触れ合えるスポットのほか、水族館、プールや野外劇場など、遊びどころ満載のリゾート地です。

 

今回はそんな「海の中道」で、1日では回りきれない!とお悩みの方へ、はじめた訪れた時にここだけはおさえておきたい厳選3つをご紹介したいと思います!

 

海の中道海浜公園

海の中道海浜公園は、海の中道を代表する観光スポットです。中でもおススメは自然ゾーン。数カ所にある池、季節ごとに咲く花や樹木、動物たちとの触れ合いなど、非日常的な体験ができます。歩きやすいシューズで大自然の中をウォーキング。とっても気持ちが良くておススメです!

 

マリンワールド海の中道

マリンワールド海の中道は、九州最大級を誇る水族館です。かわいいイルカやアシカたちが出迎えてくれ、ショータイムには大人も子ども一緒になって大興奮!2万点以上の海水魚、巨大水槽で見る白ワニなど、迫力満点の水族館です。

 

水族館の目の前には博多湾のオーシャンビュー!海の動物と絶景は、心身ともにリラックスさせてくれます。水槽入れ替えなど大掛かりの改修工事をして、2017.4月リニューアルオープン。

 

雁の巣レクリエーションセンター公園

公園ばかりになり恐縮ですがこちらもおススメのスポットです!雁の巣レクリェーションセンター公園は、新しい街づくりにチャレンジしているアイランドシティと海の中道を結ぶ「海の中道大橋」が一望できる絶景スポットです。

 

レクリエーションセンターでは、野球場、ソフトボール場、テニス場、グラウンド・ゴルフ場など、さまざまな設備が設置されていて、Jリーグ・アビスパ福岡が練習でつかっていることでも有名です。

 

レンタル自転車を借りて、公園内をサイクリングしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

海の中道は、福岡空港から車で30分というとてもアクセスのいい場所です。時間が余った時の時間調整や観光に、とってもおススメのスポットです。

気軽にプチプラで福岡旅行を楽しむなら、こちらの夜行バスがオススメです。

客室露天風呂のある宿で極上のリラックス。都心から便利な箱根のおすすめ宿4選

毎日、お仕事お疲れさまです。頑張るのも大切ですが、ちょっとゆっくり休みたいなぁと感じたら、たまには温泉でも……

 

都心から近い箱根ならアスセス便利でくつろげる温泉がたくさんあります。中でもおすすめは、部屋に露天風呂があるお宿。温泉にはいって仮眠して、ご飯を食べて温泉入ってなど、今回は自由気ままにくつろげるおすすめ宿を厳選してお届けします。

 

箱根湯本温泉 あうら 橘

 

「箱根湯本」駅より徒歩15分ほどの場所にある温泉宿です。お風呂は3種類。屋上「スカイテラス」併設の貸切露天風呂。開放的な露天風呂のある大浴場。風の舘の客室にはお部屋専用の露天風呂。目の前に広がる箱根連山は、まるで絵画のよう。他の人のことを気にせず気ままな入浴タイムを過ごすことができます。

 

所在地: 〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本574

 

箱根強羅温泉 季の湯 雪月花

 

全客室に露天風呂付いている贅沢な温泉旅館「箱根強羅温泉 季の湯 雪月花」。開放的な雰囲気なのが特徴で、テラスにある露天風呂でゆったりリラックス。グループ旅行などにも最適な4タイプのお部屋が用意されています。

 

所在地:〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-34

 

金乃竹 塔ノ澤

 

「箱根湯本」駅よりアクセスの良い全室露天風呂付きのお宿、金乃竹 塔ノ澤。ライトアップされ幻想的な景色が広がるラウンジバーや、森のSPA、夏はホタル鑑賞もできるとっておきのお宿です。客室は7種類あり、どれもモダンテイストの雰囲気になっており、全室源泉掛け流しの温泉で最高のリラックス時間を過ごせるはずです。

 

所在地: 〒250-0315 神奈川県足柄下郡足柄下郡箱根町塔之澤191

 

強羅花扇

 

全室、自家源泉掛け流しの露天風呂を堪能できる強羅花扇。全館畳敷き、京会席と飛騨牛料理、強羅随一の眺望が人気の高級旅館です。

 

所在地: 〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-681

 

まとめ

 

いかがでしたか?都心からアクセスがよくリラックスできる温泉地である箱根エリア。玄関口の箱根湯本から風光明媚な景色が広がる芦ノ湖周辺まで、たくさんの温泉旅館がありますので、交通手段や予算に応じて最適なお宿をお選びください。

箱根への温泉旅ならこちらの夜行バスがオススメです。

一足早い春を満喫。都心からアクセス抜群の「伊豆半島」を楽しめるおすすめスポット3選

まだ寒い日が続く2月3月。春の訪れが待ち遠しい方もいるのでは?

そんな都内近郊にお住まいのみなさんにおすすめしたいのがアクセスがよく、気温も比較的温暖な伊豆半島。神奈川県と静岡県をまたぎ、自然豊かな伊豆半島のおすすめスポットを今回はご紹介します。

 

■河津桜まつり

 

伊豆の春旅行の定番といえば河津桜まつり。例年2月~3月に咲く早咲きの河津桜は、川沿いの風光明媚な景色と相まって、まさに絶景!花が大きくピンク色なのが特徴で、一足早い春の訪れを感じるにはぴったりの場所です。

 

■IZU・WORLD みんなのHawaiians

 

伊豆にいながらハワイ体験!?冬でも常夏気分を味わえるのが、「IZU・WORLD みんなのHawaiians」フラの体験ができる参加型の施設として大人から子供まで楽しめます。500種類20,000株の洋らんが花を付けるラン室をはじめ植物園も要チェック。ここは日本!?と疑いたくなるような南国の雰囲気の中で、非日常を味わってみませんか?

 

所在地: 〒410-2315 静岡県伊豆の国市田京195-2

 

■伊豆シャボテン公園

 

伊豆の代表的な観光名所「伊豆シャボテン公園」。園内は5つの温室に分かれ、1500種類の世界中のサボテンや多肉植物が生育されています。

また、名物のカピバラをはじめチンパンジー、リスザル、ワラビー、ペリカン、クジャクなどの動物も飼育されていて、中には動物たちと驚きの近さでふれあいができるエリアもあります。カップルや家族連れで楽しめる公園です。

 

所在地: 〒413-0231 静岡県伊東市富戸1317-13

 

まとめ

 

一足早い春の伊豆半島のおすすめはいかがでしたか?伊豆半島と言えば、他にも新鮮な魚介類や国内有数の温泉地として有名なので、観光とセットでお楽しみください。

静岡には魅力的な場所がいっぱい。気楽に静岡まで行ける夜行バスの予約はこちらまで。

鳥のように空を飛ぼう!国内でパラグライダーができるスポットおすすめスポット3選

暖かくなったらアウトドアレジャーに挑戦したい!そんな方へ。空を満喫できるアクティビティはいかがでしょうか?

 

ご紹介するのは、鳥のように空を飛べる「パラグライダー」。インストラクターと二人で乗るタンデムフライトというプランなら初心者でも気軽にチャレンジできて、空の上では非日常感たっぷりの体験を楽しめます。

 

ということで……日本国内のおすすめスポットを3つご紹介します。

 

■ 朝霧高原

雄大な富士山を眺めながらフライトができる国内屈指のフライトスポット。東京方面からや名古屋近辺からも日帰りで訪れることができるため人気があります。週末にパラグライダーがしたくなったら、すぐに予約してとっておきの1日に!そんなアクセスも景色も良い場所です。

 

■ 沖縄

空の上から見たい景色といえば、南国の透明感抜群の青い海もその1つではないでしょうか。想像しただけでパラダイスですよね!?沖縄は南国特有の気持ちの良い景色が広がっています。温暖な気候なので、年中飛べるのも嬉しいですよね。

 

■鳥取砂丘

最後にご紹介するのは、日本屈指の絶景が広がる鳥取砂丘。国立公園の上を雄大に飛べば、それだけで日常の些細なことは忘れて楽しめるかも!?海がすぐ近くに広がっているため、フライト中はその絶景を余すことなく目に焼き付けられる場所です。とてもやわらかい砂地だから全く初めての方でも安心してチャレンジできるのもの嬉しいところ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?他にも風光明媚な場所でパラグライダーを体験することができるスポットはたくさんあります。気になった方は好奇心を発揮して、ぜひトライしてみてください!

 

このように空を飛んで楽しめる静岡や鳥取へは、こちらの夜行バスを利用してはいかがでしょうか。